MENU

 性欲が激しくて自分でも抑えることができない状態になっていました。
とにかく快楽を得たい、たくさんのセックスを楽しみたいという事で頭の中が常にいっぱいの状態なのです。
男性と激しく関係を持って、たくさんの悦楽の時間を過ごしてみたいという気持ちばかりありました。
毎日エッチな動画とかAVを見ながら繰り返しオナニーをしてしまうぐらいですが、それでも性的な満足を得ることなどできない状態でいました。
ついこの前まで彼氏がいたのですが、私がセックスばっかり求めてしまうために関係が壊れてしまったんです。
「お前にはついていけない」
そんな一言で別れることとなってしまったのです。
彼と1回セックスをしても物足りなくて、何回もした欲しいとお願いをしちゃうぐらいだったんです。
さすがに彼もこんな性欲の強い私には愛想が尽きてしまったようでした。
彼氏がいなくなってからはオナニーはさらに激しいものになっていったのですが、当然オチンチンがなければ満足いく事はありません。
余りにも性欲が強すぎるから、会社の同僚や上司と肉体関係を持つようになっていきました。
しかしこれは、やっぱりやってはいけないことだったようです。
噂ってすぐに広がってしまって、ヤリマンというレッテルを貼られてしまって会社に居づらい状態になってしまったんです。
さらに、親友の彼氏ともエッチな関係作っちゃって、これ発覚して交友関係も破壊してしまったのでした。
完全にセックス依存症だと言う事は意識するようになっていました。
どうしても快楽を追求することを辞めることもできずに、セックスの事ばかり頭の中を駆け巡っていたのです。

こんなセックス依存症の私はどうすればいいのか、かなり頭を悩ましていくようになったのです。
その時にインターネットで知り合った同じ境遇の女性から美味しい話を聞かされていく事になりました。
セフレだったら見知らぬ男性との関係だから、人間関係を壊してしまう事は全く無いと言うのです。
まさにエッチが大好きな自分には最適な関係じゃないかと思えたのでした。

 

 余りにも性欲が強いために周囲の関係まで悪くしてしまう事になって、セックス依存症の怖さを思い知ることになっていました。
それでもセックスに対しての欲望は抑えることは出来ずに、さらに強いものになってしまっているような気がしました。
関係を壊さないで満足するためにも、見知らぬ人との関係は必要不可欠な状態になっていたんです。

 

 

名前:悠木 莉子
性別:女性
年齢:25歳
プロフィール:
 とにかく性欲が激しくて自分でも困ってしまっていたんです。
エッチな動画とかAVを観ながら毎日のようにオナニーを繰り返していましたが、それでも満足する事ができないのです。
あまりにもセックスを求めるために、彼氏との関係も破綻してしまいました。
激しくセックスしたくてたまらないけど、手当たり次第にやりまくるとヤリマンのレッテルを貼られてしまうという気持ちもあり手を出すことができませんでした。